mountaintop(長野県安曇野市 長峰山山頂)

お盆が来て、ちょっと涼しくなり、お盆後半はさらに涼しくなり、あ~やっと信州の夏らしくなったなぁと
思っている本日です^^ そうそう、このお盆の間に16日ぶりという雨の日があって、恵みの雨となりました♪

お盆の間はお客様などあり、どこにも出かけず(^^ゞ ”忙し・のんびり”しておりましたが、昨日
近くの長峰山の山頂に行って安曇野の風景を眺めてきました(^^)v
e0223456_11134920.jpg

いいお天気でしたし、山頂は涼しい風が吹いていてとても気持ちよかったです。
e0223456_11152067.jpg

板が敷いてある部分は、ハンググライダーの飛び立つところ。映画のロケ地にもなったことがあります。
e0223456_11161199.jpg

ここにあるオブジェ。綺麗に塗り替えられてました。
e0223456_11154931.jpg

e0223456_11155999.jpg

案内板も綺麗になってました。
e0223456_11181830.jpg

e0223456_11183932.jpg




写真は全てクリックすると大きくなります。よろしければクリックして拡大して見てください♪


☆ご訪問、どうもありがとうございます♪ ランキングに参加してます☆
ポチッ↓↓と 一日一回していただけると励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      人気ブログランキングへ
by meldad1524 | 2015-08-16 11:19 | photo nature | Comments(4)
Commented by jarippe at 2015-08-16 16:32
いい眺めですねー
スッカーっとします
このオブジェ いったい何なんでしょう?
ご存知でしたら教えてー
年寄り感覚で 無い方がって思ったりするんですが・・・・・
Commented by meldad1524 at 2015-08-16 17:53
jarippeさんへ♪
ほんと、ここからの眺めは最高ですよね(^^)v
大好きな場所の一つです。
で、オブジェですが(^^ゞ 私も無い方がいいかなぁって思ったりします(^_^;)
このオブジェの説明、いつかどこかで読んだことがあったので
探したら、再び見つけましたので貼り付けときます^^

”旧明科町が、1971(昭和46)年に明治元年(1868)から100年目を迎えたことや、
長峰山林道が開通したこと、明科町商工会が創立10周年となったのを記念して建てられた塔。
塔は高さ約10メートル、幅約5メートルの鉄製で、「過去」「現代」「未来」を意味する
3つの輪を縦に連結させた姿。土台となる過去の輪は戦争を体験した人たちのつらい思いなどを表す茶褐色、
中央の現代の輪は平和を表す緑色、未来の輪はまちの発展に期待を込めた銀色。
足元にはタイムカプセルが埋められていて、50年後(2021年)に開けられる予定。”

とのことです。
Commented by jarippe at 2015-08-17 05:59
そうだったんですねー
当時の方々の意気込みは伝わりました
まっ いいか・・・・・・
ありがとうございました

Commented by meldad1524 at 2015-08-19 10:30
jarippeさんへ♪
なんだかいろいろなことを重ねて記念して建てられたんですね(^^ゞ
仰るとおり、意気込みは伝わります^^
が、やはりもちっと周りの風景に合うものにして欲しかったですよね。
建てるのは良いとして~、木製だとか、石とか、こうもっとなにか
良い感じのものにならなかったのかなぁと思ったりします(^_^;)

でも、タイムカプセルの中身ってなんなんでしょうね?
書いてなかったのでわかりません。
楽しみなような?!(笑)


<< today's sun... hot-spring area... >>