bridge(安曇野市、大王わさび農場)

ここのところずっとアップしている安曇野の大王わさびの農場。今日もその続きです(^^ゞ 

わさび田の上を入り口側から向こう側まで行けるように、橋がかかっていますが、この橋は「幸いのかけ橋」という
名前が付けられていました。何度も渡ったことあるこの橋ですが、こんな名前が付いてるんだと今回初めて知りました。

橋を渡りきったところにある洞窟は、その昔、魏石鬼八面大王(ぎしきはちめんだいおう)という世にも優れた
怪力無双の首領が安曇野を治めていて、彼が最後に立て籠もったと言われる有明山の麓、宮城の岩屋を
再現したもも。
e0223456_8272675.jpg

上の写真の右側にも、ちょっと見えてますが、寒さを防ぐため(??)か、薄い白い布のようなものが
わさびの上にかけてありました。
e0223456_828393.jpg

こんな風に、そういう布が何もない場所も。
e0223456_82947.jpg

橋を渡って向こう側に行くと、池があって、そこにはニジマスとかの魚さんたちが気持ち良さそうに泳いでいました。
どう見てもニジマスには見えないような、このオレンジ色の魚がニジマスです。
e0223456_8302133.jpg

e0223456_8303937.jpg


写真は全てクリックすると大きくなります。よろしければクリックして拡大して見てください♪


☆ご訪問、どうもありがとうございます♪ ランキングに参加してます☆
ポチッ↓↓と 一日一回していただけると励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      人気ブログランキングへ
by meldad1524 | 2012-03-21 08:32 | photo nature | Comments(0)


<< today's sun... today's sun... >>