moon

3月20日の満月は、小さいときと比べると30%明るく、直径が14%大きく見えていたそうです。
月が楕円軌道上で地球に一番近づく近点に来る日と満月が重なった「スーパームーン」と
呼ばれる現象で、ここまで大きな月が見られたのは1993年3月以来、実に18年ぶりとのこと。

その20日は天気が悪く撮せなかったので、前日の19日に撮ったものを。(松本で 18:46)
e0223456_93566.jpg


さらにその一週間前、13日に撮った上弦の月もオマケに。(松本で 21:24)
e0223456_944741.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
by meldad1524 | 2011-03-22 09:09 | photo nature | Comments(0)


<< today's sunset riverfront(松本市、... >>